ソフト闇金と個人間融資の違い

私はもともとソフト闇金の従業員として働いていました。ソフト闇金と個人間融資の違いを少し紹介します。

まず大きく違うのがソフト闇金の運営は業者が行っています。個人間融資はほとんどが個人でやっています。

またソフト闇金はホームページがあり個人間融資はSNSなどで案内する事が多いです。

個人間融資を行っていて感じたことはソフト闇金ですと審査の規定などが厳しく規定通りに営業しないといけなくなっていました。

個人間融資ですとその様な規定はないので幅広く対応できるようになります。

業者で行っていたら決まりがあるのはどうしても仕方のない事なのですが、厳しすぎて融資できる人がかなり限られていました。

今は個人間と言う事もありしっかり信用関係が築けましたらお金を貸すことができるので幅広く困っている人に対応できるようになりました。

しかし個人でやっているので対応できる方に限界があるのも事実です。

どちらでも共通していることは即日融資で融資出来たりすることぐらいじゃないでしょうか。